日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病名:左自然気胸 その12

2009/10/16(金) 00:00:00
手術が終わってからしばらくは親切な看護士さんに看てもらっていたのですが、
しばらく経ってから喉の渇きで目が覚めまてナースコールしました。

そこに来てくれた看護師さん「はい、どうぞ」、と
水の入った容器を渡されました。
自分「えっ?」
(あれ?セルフサービスに方針変更?)
看護師さん「自分のペースで飲んだ方が良いですよ。」
自分「あ、分かりました。」
(あれ?さっきと同じ人じゃないのかな?)
自分「ありがとうございました。」

しばらくすると激しい痛みと苦しさで目が覚めまて、またナースコールをしました。
なかなか来てくれなかったので、何度か押したと思います。
看護師さん「ナースコールは一度押せば分かるので、何度も押さないでください。」
自分「はい、すいません。」
それから、
自分「痛くて息苦しいんですけど」と訴えたのですが、
看護師さんは指先に付いている酸素濃度計を見て、
「(体内の)酸素濃度も充分だし、少しは自分で動いた方が良いですよ。」
と言われました。
(キョロ (T_T ))(( T_T)キョロ
白衣の天使様は何処に行ってしまわれたのじゃ~??)

その看護士さんも、氷枕を持ってきてくれたり、
ベッドの高さを上げてくれたり、色々と対応してくれたんですけどね。

でも、あまりの対応の変わりように訳が分からなくなり、
痛みと苦しさでその後はほとんど眠れませんでした~、
というオチでした。(^^;;



ぁぁ~、遂に書いてしまいましたが、
関係者の方、ご迷惑でしたら申し訳ありません。
問題があるようでしたら極力削除・修正しますので、
コメントやメールをお願いいたします。m(_ _)m


コメント
この記事へのコメント
早く良くなると良いですね・・。
私は医療関係で病院実習とかも行ったので・・。

・・・・。
2009/10/19(月) 00:00 | URL | けん #-[ 編集]
>けんさん
ありがとうございます。
けんさんも病院実習していたのですね~。
僕が入院している間にも実習生の人が来て、
体を拭いてもらったりしましたよ。

そうそう、入院していてちと古いフラッシュ動画を思い出しました。
難病と闘う入院中の友人を励ますために作成したそうです。

自分のホームページの方でもリンクを貼ってましたが、
創作活動が好きだというけんさんに紹介しておきますね。
■バスドリル 罪と罰
http://homepage2.nifty.com/BRA/item/gallery/Flash2/sin.htm

物語になっていて全部見ると時間がかかります。
絵はしょぼいです。(^^;
2009/10/19(月) 16:35 | URL | at #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atcentral.blog75.fc2.com/tb.php/233-40d8063f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。