日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病名:左自然気胸 その6

2009/10/12(月) 08:56:35
[2009/10/18 追加変更]
[2009/11/01 追加変更]

入院してから一週間くらいが経ちましたが、始めの頃より痛みはだいぶ治まりました。
一人で売店に行ったり、散髪に行ったり、
洗濯機や乾燥機を使ったりすることくらいなら出来ています。

肺から出た管の先に、空気漏れを調べるための小さい箱という
"おまけ"(チェスト・ドレーン・バック)が常に付いて回りますが。w
この"おまけ"のせいで、お風呂にも入れないし、外出も出来ないし・・・。
こういうの物です。↓
チェスト・ドレーン・バック
中は仕切りで分かれていて、いちばん右側の部分に、
肺に入れた管から血やら水分やらが出て溜まっていきます。
始めは心配しましたが、少し出るくらいなら問題ないそうです。


横になるときや起き上がろうとするとき、くしゃみをしたり激しく動いたりするとまだ痛いですが、
もう痛み止めの薬(ロキソニン)を飲まなくても大丈夫なくらいです。
このまま自然に治ってくれれば良いのですが、手術をすることになってしまったので…。
でも、手術したほうが再発率は低いようなので、将来的にはその方が良いのかも知れません。


たまたま同じ気胸を患ったおじさん(60歳くらい?)がいて、
ご飯を食べながら少し話しているのですが。
その方は多少息苦しい程度で痛みはほとんど無く、
風邪じゃないかと思っていたけれど、病院でレントゲンを撮ったら気胸だと分かったそうです。
人によって痛みの大きさも変わってくるようです。
やはり、僕と同じように常に"おまけ"(チェスト・ドレーン・バック)を持ち歩いていました。
一見怖そうですが、持参したチーズやパイナップルをくれる、優しいおじさんです。


コメント
この記事へのコメント
ぉ、回復してきてますねぇ。
あと少しで退院といった所ですか?v-290

2009/10/12(月) 10:41 | URL | ピンクの悪魔 #-[ 編集]
>ピンクの悪魔さん

でも、明日手術なんですよね・・・。

手術後も、様子を見るために4日間ほどは入院しないといけないし・・・。
2009/10/12(月) 21:13 | URL | at@病人 #-[ 編集]
今日はこのおじさんと、たまたま全く同じ寝巻き(上下とも)を着てました。
ジャスコで買ってきた、と言ってました。
2009/10/14(水) 20:37 | URL | at@回復中 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atcentral.blog75.fc2.com/tb.php/227-0cc2da5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。