日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病名:左自然気胸 その5

2009/10/11(日) 00:00:00
[2009/10/18 修正変更]

え~、肺の穴がなかなか塞がらないため、
手術することになりました。
10/13(火)の予定です。

口から肺に管を入れて、麻酔ガスや睡眠剤を送りながら、
右の正常な肺には濃度の高い酸素を、
左の肺は意図的にしぼませた(気胸)状態にして、
左脇に小さな穴を(3カ所くらい?)開けてそこから
内視鏡を入れて中を見ながら穴を塞ぐ手術をします。
術中に咳などをしないように、筋肉を動かなくさせる薬を使い、
尿道にも管を通して尿の出方も観察しながら行います。
体内の血液の量や水分が少ないと尿があまり出なくなるので、それも重要な情報らしいです。

麻酔で眠らせておいて、その間に手術をして、
目覚めた時には全てが終わっている状態、らしいです。
当日は一日中寝たきりになりそうです。
明日(10/11)は、家族の人(両親)にも来てもらって、
手術の内容などの説明を担当の先生から受ける予定です。

喉に管を通すため、術後はだいたいみんな喉が痛くて、声がかすれてしまうそうです。

リスクとしては、肺の合併症とか、低酸素血症とか。

担当の先生は、カッコイい、イケメンの先生です。
(僕はそっちの気はないので、別に嬉しくありませんが。w)


コメント
この記事へのコメント
頑張ってください
入院歴はないけど ミクシイ復活直前に 事故により
病院に世話になりました 気力維持が 大変ですよね 
2009/10/11(日) 15:52 | URL | 孫悟空 #-[ 編集]
心頭滅却すれば火もまた涼し。
孫悟空さん、こんばんは不慮の事故にあわれたということで大変でしょうが
お気をつけいただければと思います。

atさんの手術で、穴もふさがるということで、ここ2から3日が大変緊張する時期ですね。
寝ている間にすべてが済んでしまう、いわゆる夜行バスに乗った気分で臨んでください。というのも無理な話でしょうがリラックスした気分でいてくれれればと思います。

 麻酔がかかっていれば傷みはほとんど感じません。
おそらく、睡眠薬(睡眠導入剤~ハルシオン)をあらかじめ飲んで、さらに注射による全身麻酔という方向になると思います。麻酔して切るよりは注射の方が痛みを感じる位麻酔はかなり効くことでしょう。
 たまたまこういうことになってしまいましたが、
こういう時こそ新しいチャンスが待っています。「大変」は「大」きく「変」わるです。それは、
今は私にもわかりませんがきっと神様がお届けくださるかと思います。生まれ変わったatさんと早く出会いたいものです。
 言っておきますが尊勝院氏との絡みはありませんので・・・v-8








2009/10/12(月) 02:34 | URL | うど #JalddpaA[ 編集]
>孫悟空さん

入院する準備を何にもしていないと、すごい暇ですよ~。

>うどさん

いつもハンパないくらいのサポート、ご援助、ありがとうございます!!
生まれ変わるって、大げさですが。
早くよくなって、恩返しをしたいと思います!
2009/10/13(火) 07:04 | URL | at@病人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atcentral.blog75.fc2.com/tb.php/226-1bc92ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。