FC2ブログ
 
   
日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病名:左自然気胸 その3

2009/10/08(木) 22:00:00
入院初日、病室に来てから何とか携帯電話のメールを打つことはできたので、
肺に穴が空いて入院することになった旨のメールを
会社の上司・社長を始め、多くの友人・知人に送信しました。

痛みが酷く息をするのも苦しくてボーっとしてましたが、
メールを打っているとだいぶ気分が紛れました。

先ずは、入院生活に必要な着替えや身の周りの道具、飲み物なんかを、
友人にお願いして持ってきてもらわないといけません。
ですが、兎にも角にも、携帯電話の電池が切れて繋がらなくなったら一貫の終わりなので、
携帯電話の充電コードを確保することが最重要課題でした。www

なんと、うどさんがその日のうちに充電コードを始め、着替えや色々お願いしたものを持ってきてくれました。
また、その後にWAVEエンジニアさんが食料と飲み物を持ってきてくれました。

二人とも忙しい中わざわざ来てくれて、ありがとうございました。本当に助かり、とても感謝しています。

この日から僕は、多くの友人・知人とメールの送受信をする事になります。
だいたい携帯をいじる以外することがないので、mixiを見たり、打ちにくいけれどブログも書いてます。

パケット料は無制限のプランじゃないので、今月の電話料金がかなり心配です。


コメント
この記事へのコメント
 こんばんは、手術をすることになったとのことなので、
その方がいいのかと思います。その方が退院したあとも再発の可能性が少ないといわれています。

「パケット」が無制限ではないとしても気になるところですね。パケ放題のコースには切り替えができないとか?
 でも自分もフリーで(入院した時の翌月からパケットし放題契約)頻繁にパケットをやりましたがパケット代がかかるとしても6千弱かなとも思っています。

 治療に専念してほしい、今この話をするのは気がひけますが、病院の代金は、月単位でかかるので医療費の限度額も健康保険法で月単位で決められています。健康保険は、 通常の家庭の所得では8万円までが普通の保険の3割負担で、それ以上は、かかる額の1%しかかからなく、健康保険でかなりの公的補助がされているので、自分からみると、その部分は心配がないかと思います。
 月半ばに入院して、翌月も前半まで入院すると、医療費は、同じ期間月初から月末まで入院した人と比べて倍額の違いになります。したがって月初めに入院して、月の末までに退院するのがいうなれば、得する入院方法になります。(病気は月初めに発生して月終りに治るということは当然ありませんね。)
 その恩恵で、パケット代は大した額にはならないかと思いますが、気をつけてみた方がいいですね。
 お大事に。

2009/10/09(金) 05:19 | URL | うど #JalddpaA[ 編集]
>うどさん

いつも助けてもらい、アドバイスももらい、ありがとうございます!

なるほど、医療費については、今回は月初めからの入院だったので、一ヶ月分の出費(8万円強くらい?)で済みそうですね。

まあ、電話代(パケット代)は諦めますか・・・。
2009/10/10(土) 13:34 | URL | at@病人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atcentral.blog75.fc2.com/tb.php/224-77c4b3c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。