FC2ブログ
 
   
日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(11/4)駅のホームで気を失って…

2008/12/28(日) 19:17:45
11月4日の朝、いつものように電車通勤で
乗り換えのために途中の駅で降りるのですが、
その2,3駅前から気分が悪くなり
ふらふらになりながら電車から降りた後に目眩がして
立っていることが出来なくなるのを感じながら意識がなくなりました。
おそらく、そのままその場(駅のホーム)に
しゃがみこんだか座り込んでいたんだと思います。

別の乗客の見ず知らずの人が心配して声をかけてくれたことや
駅員さんが寄ってきてくれて邪魔にならないところに移動したことは
断片的に覚えていますが、
しばらくはあまり意識がなかったように思います。

その後は駅員さんに付き添われながら
ネクタイを緩めてもらったり、
吐き気も酷かったのでビニール袋をもらったり…。

慌ただしく人が行き交う喧噪の中、
駅のホームの真ん中に座りこんで、
自分だけ別の空間にいるように感じながら、
しばらく症状が落ち着くのを待っていました。

しばらく休んでいたら良くなるかもしれないと思ってたのですが、
駅員の方が心配してくれて救急車を呼んでもらっていたらしく、
救急車のサイレンが近づいてくるのが分かりました。
車いすで移動し、担架で運んでもらい、救急車に乗って、
そのまま病院に運ばれました。
自分の氏名や住所を何人もの人から聞かれ、
救急隊の人には職場の人に電話もしてもらいました。

たまに、駅のホームで座り込んだり救急車で運ばれる人を見たりしますが、
まさか自分がそうなるとは…。

病院に着いてからは点滴や血液検査やレントゲン撮影をしてもらいました。
検査の結果は特に異常は見つかりませんでした。
でもこの日はまだ詳しい結果は出なかったため、
また別の日に聞きに行かないといけません。
更に、追加の検査もあるようです。
検査の内容や結果はまた別の日記で書く予定(?)です。


今回倒れた考えられる原因を以下に挙げてみます。
・体調不良
 →疲労の蓄積、栄養不足、風邪気味など、幾つかあるかも。
・電車内での酸欠、脳貧血
 →症状から考えるとこれが一番近そうです。
・毒ガス
 →他の乗客は大丈夫だったのでこれは無さそう。
・悪いもの(が含まれていたもの)を食べた
 →無いとは言いきれない

この日の仕事は休ませてもらいました。
なにやら大ごとになって自分自身でも驚いていますが、
とりあえず僕は生きています。(-_-;

心配して声をかけてくれた乗客、
駅員さん、消防隊の方、病院の先生や看護師さん、
職場の方々、駅を利用している乗客などなど、
多くの方にご迷惑・ご心配をお掛けしてすいませんでした。

次の日、電車で帰宅するときに
駅員さんに一言お礼とお詫びを言ってきました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://atcentral.blog75.fc2.com/tb.php/193-0384cf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。