日記+趣味+アフィリエイト(+仕事)
 

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


fluctという広告サービスのテスト

2014/11/10(月) 19:23:31
fluctという広告サービスを使ってみます。




https では広告が表示されない模様。。


スポンサーサイト

法人口座を作りたい

2014/10/21(火) 01:35:18
証券会社が提供しているAPIを使ってシステムを作りたいんだけど、
法人口座が必要らしく。
簡単につくれるものなのか、各銀行の比較など調べてみました。
会社を設立することが前提ですけどね。

[ネットバンク比較](ネット銀行) 法人口座の比較・評価
http://www.netbank-navi.com/colum/13.html

ジャパンネット銀行の法人口座は、維持費が無料!
http://www.netbank-navi.com/japannetbank/businessaccount.html

都市銀行だと維持費や振込み手数料などがかかってくるのでジャパンネット銀行がよさそう。
しかし、振込詐欺などでの悪用が増えているらしく、法人口座を作るのが難しくなってきているらしいです。
ちゃんと作れるポイントと、ついでに法人クレジットカード取得のアドバイス情報なども調べてみました。
もちろん僕は詐欺目的じゃないですからね!

◆[inQUP]法人口座開設をスムーズに行う方法:起業前に知らないと後悔する?!
http://inqup.com/banking

◆[CREATOR LOB]株式会社設立1ヶ月目から審査通過した!法人口座やクレジットカード取得までにやったこと
http://productlab.co.jp/blog/?p=539

◆[Lifeclip]法人口座・法人クレジットカードの審査を通過するためのアドバイス
http://lifeclip.org/diary/52.html

◆[法人クレジットカード.net]
開業1ヶ月目から法人名義の銀行口座を作るには?
http://xn--e-xeul0b3c4ai9yif3582agh9c.net/kanren/houjinkouza.php

こんなところかな。


▼コマンド
for i in `find . -type f \( -iname '*.png' -o -iname '*.jpg' \)`; do echo -e $i'\t'`grep -rs \`basename $i\` ./ | grep -v ".svn" | wc -l`;done | sort > file_list_search.txt

▼経緯
webサイトのサーバーにアップされている画像ファイルのリストを取得して
そのファイル名を元にHTMLファイルやプログラムで使用されている状況(使用回数)をGREPで取得するような
Linuxのコマンドが欲しくて探してみたけどなかなかコレというのが無かったので自分で作ってみました。
findの -execや grep とxargsの組み合わせなども色々試してみたのですが結局うまくいかず、
findの結果をfor で回す方法に落ち着きました。

▼少し詳しい説明
".png"または".jpg"(大文字・小文字の区別はしない)が含まれるファイル(ディレクトリ等は除く)のリストを取得してループを回す。
basenameを使ってフォルダパスを除いたファイル名のみを取得しカレントディレクトリ配下でGREP検索を行う。
.svnディレクトリ(サブバージョン管理用の隠しファイル)は除外する。
上記のGREPでヒットした件数をカウントしその結果を画像ファイル名の後に出力する。
(エクセルなどに貼り付けて編集しやすくするために、画像ファイル名の後ろに\t(タブ)を入れています。)
ソートで並び替えた結果をfile_list_search.txt に書き出す。

▼出力結果
こんな感じです。
./aa/12/001.jpg 4
./aa/123/002.png 9
./aaa/123/img_mypage.png 0
./aaa/123/img/aaa.png 1
./aaa/1234/img/btn_entry.png 0
./bbb/567/img/logo_001.png 1
./ccc/img/img/main_img_02.png 15

※プログラムの書き方によっては画像ファイルのパスまで含めると引っかからないので
 ファイル名のみで検索しています。
そのため、同名のファイルだと重複してカウントされます。
ファイル数が多いと結構時間がかかります。

結果が0件のファイルは使用されていないものなので、
不要なファイルを探して削除するのに便利かもしれません。


ツール開発

2013/06/18(火) 01:02:14
今挑戦中のプロジェクトの一つ、
ネットビジネス用ツールが順調に仕上がってきました。
Ajax、jsonpなどのクロスドメインやHTML5など色々使ってます。

完成したら、(東久留米事務所の)菅さんに協力してもらい販売していく予定です。
その業界にいる方には役に立つものになると思いますので、
ぜひ期待していただければ幸いです!!
と言っても、ツールの概要も何も分からないので無茶な話ですよね。(^^;

近いうちにメールマガジンを発行する予定なので、
そちらで詳しいことをお伝えしていこうと思います~。


Androidアプリで広告表示(メモ)

2013/05/22(水) 17:24:42
今開発中のAndroidアプリで広告を出す方法について調べていたのですが、
Google AdMob と Google Adsense があってどちらを使えばいいのか迷ったり
パブリッシャーIDの場所が分かりにくかったりしたり、
他に気になった情報があったのでメモをまとめておきます。

初めは AdMob (http://www.google.co.jp/ads/admob/)を使えば良いと思っていたのですが
アカウントをを取ってログインしたところ、以下の表示があったので混乱してきました。
--------------------------------------------------
Google では、AdMob のモバイル ウェブサイト向けサービスを Google AdSense に移行して、一連のサービスの合理化を図ります。 2012 年 5 月1 日以降、AdMob におけるモバイル ウェブサイトのサポートは行われなくなるため、モバイル ウェブサイトを収益化するには、Google AdSense アカウントを作成していただく必要があります。 詳細についてはこちら(https://support.google.com/admob/answer/1678439?hl=en)をご覧ください。
--------------------------------------------------

調べたところ、AdMobが終了するのは"webページ"についての広告のことで、
Android"ネイティブアプリ"の場合はAdMobを使えば良いようです。
◆[Google AdMob] AdMob モバイル ウェブの終了
https://support.google.com/admob/answer/1678439?hl=ja
→「広告を利用した各収益化ソリューションの役割は今後より明確化され、AdMob はモバイル アプリの開発者様向け、AdSense はモバイル サイトの運営者様向けという位置付けになります。」


◆AdMobでAndroidアプリケーションのパブリッシャーIDの確認方法
はこちら。
http://smartlab-devlog.blogspot.jp/2012/10/admobandroidid.html


更に混乱した点が、アプリ内に広告を出すのに必要なjarファイルを
AdMobのページからダウンロードする必要がある と表示されるのですが、
これは既存のAndroid SDKに組み込まれているものと同一のもののようなので
最新のSDKを使っているなら 必要はなさそうです。



その他、参考になりそうな見つけたページ
『参考サイトURL』
◆Google、AdMobをアプリ専用に。モバイルウェブ広告はAdSenseに統合へ
(2011年9月5日)
http://jp.techcrunch.com/2011/09/05/20110903admob-to-stop-serving-ads-to-mobile-web-google-pushes-developers-to-use-adsense/
→結構前からそういう流れがあったようですね。

◆[教えて!goo]androidアプリ開発の広告について
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7849658.html


◆[Google AdMob]
キーワード ターゲット広告と Google 認定の広告ネットワークからの広告をアプリに掲載する
https://support.google.com/admob/answer/1307264?hl=ja

◆[Google AdSense 公式ブログ]モバイル アプリの収益化: AdMob 5 つのメリット
http://adsense-ja.blogspot.jp/2011/10/admob-5.html

◆[Google AdSense 公式ブログ]モバイル アプリの収益化事例:
http://adsense-ja.blogspot.jp/2011/10/admob.html

◆Google AdMob Ads Android(初級)
https://developers.google.com/mobile-ads-sdk/docs/android/fundamentals?hl=ja

◆[Google AdSense] AdSense の基本情報 AdSense をより活用いただくために
http://support.google.com/adsense/bin/answer.py?hl=ja&answer=186190


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。